Homeダートトライアル/走りインテグラタイプR(DC5) › 2016年全日本ダートラ第三戦@砂川も勝った!!

2016年全日本ダートラ第三戦@砂川も勝った!!

てわけで、全日本ダートラ第三戦、砂川ラウンドも勝っちゃいました!!
sunagawa_prize
(写真は前田蔵人氏のFacebookより拝借致しました)

全日本@恋の浦で勝ったあと、
ゴールデンウイークは練習したものの、
世界の新井敏弘選手からの課題を自分のものにすべく今庄で走って迷子に(>_<)
更に門前の地区戦に出るも走りのリズムが悪く勝てず・・・

てな状態で全日本ダートトライアル選手権第三戦、砂川ラウンドへ。
会社をそろーっと抜け出して準備。舞鶴から乗った行きのフェリーでは飲みすぎてグロッキー(-_-;
金曜の夜は小樽で、ビール一杯しか飲めないぐらい体調悪し・・・

土曜日。何とか体調は持ち直しての公開練習はショートコースでコースの雰囲気を思い出して
1位で終了。でも走ってない人も多いから気にせず。
土曜の夜も宴会!フツーに飲み食いできて幸せ!!
松尾ジンギスカンは関係者だらけでした。

さて、日曜日本戦当日。
前日夕方から降った雨のおかげで散水要らずの柔らか路面。
完熟歩行で軽く泥だらけ。
この日のために購入したウエットタイヤ、まさか使うことになるとは!
というわけで、ヨコハマ A031を装着してのトライ!
空気圧はF2.1 R2.0。

長いストレートエンドの1コーナーぐらいは、ゴールデンウイークからトライしている
「慣性からの姿勢変化の後のブレーキング」を・・・と思いつつスタート。

しかし、いくら広くても130km/hとかからハンドル切ってからブレーキングなんて無理・・・!!!
と、1コーナーからフツーの走り。
がんばって走ったといえばがんばって走ったのだけれど、
イメージとはちょっと違うんだよなー
てところで、トップの工藤店長からコンマ3秒弱落ちの2番手で折り返し。

昼の完熟歩行時にはコースには泥もなかったものの、
代わりに大きな穴が2箇所。
こりゃーハマッたらタイムダウン必至だな・・・しかし、よけつつ速く抜けるラインを考えないと。
しっかり慣熟歩行2周で4kmぐらい?この週末はよく歩いた、いや走った!
タイヤは迷わずヨコハマ A053に交換。
空気圧はF1.7 R1.6。
一本目一位の工藤店長陣営がタイヤを偵察にやってきたけど、
うちのクラスでヨコハマ履いてるの自分だけだし参考になるのか!?

スタートラインに並び「自分の走りをするんだ、それで負けたらそれだけのもん。」と言い聞かせ、
あ、忘れてた、「視線は極力遠くに置くこと!」と更に言い聞かせ、スタートフラッグが振られるのを待った。

路面が乾いたせいもあり、1本目よりも速度が乗る。
それを何とかねじ伏せつつ思うラインに・・・と思って走ってるのだけど、
車載で見るとステアリングはソーイングしてるし、突っ込みすぎ抑えすぎ満載でカッコ悪い(-_-;
大きな穴は何とかイメージに近い感じでよけられたと思うけど。
それでもゴール直後はすぐにはクルマから降りられないぐらいフラフラでした(運動不足!?)
最終走者のチャンプ稲葉選手が私のタイムを抜けなかったため、何と優勝!?
これには自分でもびっくり!

表彰式では色んな思いが頭の中を駆け巡ってしまい
ちょっと言葉に詰まっちゃいましたが、
「勝てるコースは良いコース!」でちゃんと締められました。
また良いコースがひとつ増えてしまった(笑)

2本目の激走のせいで右前のダンパーを破壊してしまい、ちょっと高くつきましたが
堂々のシリーズリーダーに立ちました。
しかし、走りは全然納得いっていないので、まだまだ修行の道は続きます・・・

|

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.